保険の契約期間中にゴールド免許からブルー免許になった場合変更は必要?

130030


任意保険の契約中に違反や事故を起こしてゴールド免許からブルー免許になるというケースがありますが、その場合ブルー免許になったとこを保険会社に連絡する必要があるのかというところです。

実は私も次の免許の更新でブルー免許に戻るのですが、こういう場合は特に途中でゴールド免許からブルー免許になったことを保険会社に伝えたり、変更する必要はありません。

ですので、変更するのはブルー免許になってから次に保険の更新をする時で構いません。走行距離区分や車の使用目的などが変わった場合は保険契約途中でも変更が必要ですが、免許の色は特に変更しなくてもいいです。



逆にブルー免許からゴールド免許になった場合も次の保険更新時でなければゴールド免許にはなりません。ですので、保険の契約途中でゴールド免許割引が受けられたりはしないです。



ちなみにゴールド免許になると保険会社によって多少差がありますが、大体10%前後ぐらいの割引をしてくれるので結構大きいです。

ゴールド免許には5年間無事故無違反でいれば次に免許の更新の際になれるので、ゴールド免許じゃないの方は安全運転を心がけてゴールド免許を目指しましょう。(厳密には5年と41日になります)

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ