途中で休業補償を打ち切られた場合はどうする

341085


むち打ち症などで、だいぶ症状は良くなっているものの、また頭痛やめまいなどがなくならないのに、加害者側の保険会社から休業補償を打ち切られたということもあります。

このような状態ではまだ働くことも厳しいので、これからの生活どうしようと思い、なんとか休業補償を継続できないかと思うと思います。

そんな場合は、とりあえず主治医に引き続き仕事を休業する必要があるか、自分の仕事内容などを伝え、診断書を発行してもらいましょう。



もし、診断書を発行してもらえなければ、加害者側の保険会社に「賠償金(傷害慰謝料)の内払い」を打診してみるのもひとつの手です。

「賠償金(傷害慰謝料)の内払い」とは、最終解決時にもらえる「傷害慰謝料」を先にもらうことですので、生活費などが苦しければ、それを生活費などに当てることもできると思います。

ただし、「傷害慰謝料」は最終的に受け取る示談金ですから、最終的な支払い段階ではもらうことはできず、「既払金」として扱われることになります。

既払金とは

既払金とは、すでに支払った金額という意味です。


サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ