後遺障害等級認定の申請方法

098096


真面目に治療を続けてみたものの、症状固定の時期になっても症状が改善しない場合は、後遺障害等級認定の申請手続きを行いましょう。

まず、後遺障害等級認定を行う際に申請方法は2種類あり、一つ目は加害者側の保険会社が申請手続きを行ってくれる「事前認定」という方法があります。

もう一つは、被害者側が自ら申請を行う「被害者請求」という方法があります。



手続きの流れとしては、いずれの方法も「後遺障害診断書」を作成し、加害者側の自賠責保険会社に必要書類を提出して、「損害保険料率算出機構(自賠責損害調査事務所)」で審査され結果も待つという流れになっており同じですが、「事前認定」が加害者側の保険会社が行ってくれるのに対し、「被害者申請」は被害者側が様々な資料などを集めて申請するという方法になっています。



どちらがいいかといえば「被害者請求」です。なぜかというと、「被害者請求」の方が被害者側(本人)が直接資料などを集め申請できるので、より正確で納得と行く申請ができるからです。

それに対し、「事前認定」は加害者側の保険会社に任せるわけですから、全て自分が有利になるように様々な資料が提出されるとも限らないので、ちゃんと納得いく後遺障害等級認定を受けたいなら「被害者請求」の方法で申請しましょう。

ただし、「事前認定」の方が加害者側の保険会社がやってくれるので、申請が楽というメリットもあります。



ただメリットもそこだけですし、加害者側の保険会社がわざわざ被害者側のために、様々な資料を集めて、被害者側がよりよい後遺障害等級認定を受けられるように最善を尽くしてくれるとは考えにくので、やはり「被害者請求」で行ったほうが、より正確な後遺障害等級認定を受けられるので、そっちのほうがいいと思います。


被害者請求の方法

被害者請求をする場合は、加害者側の自賠責保険会社にその旨を伝え、「交通事故証明書」「診断書」「診療報酬明細書」の写しの送付を依頼します。(原本と相違ないもの「押印も忘れずに」をお願いします。「交通事故証明書」は最寄りの「自動車安全運転センター」で作成されています。)

「交通事故証明書」が送られてきたら、記載されている加害者側の自賠責保険会社に連絡し、必要提出書類一式を送ってもらいます。



必要提出書類を集めたら、必要提出書類以外の自分に有利な医証(カルテや専門家の意見など)があればそれらを集めて、「被害者請求」で後遺障害等級認定の申請をする旨の「送付書」をつけて、すべての提出書類を加害者側の自賠責保険会社に郵送すれば手続きは完了です。

結果が出るには、追加申請などがなければ大体1、2ヶ月ぐらいで結果が通知されます。

必要提出書類一式の一覧

・自賠責保険支払い請求書(必要提出書類一式請求時)
・請求者本人の印鑑証明書(役所)
・交通事故証明書(自動車安全運転センター)
・事故発生状況報告書(警察など)
・診断書(医師)
・診療報酬明細書(医療機関)
・休業損害証明書(勤務先など)
・通院交通費明細書(被害者など)
・委任状および委任者の印鑑証明(委任者)※委任請求の場合
・その他損害を立証する書類など(作成者)
・後遺障害診断書(医師)
・死亡診断書または死体検案書(医師)※死亡した場合
・略称のない戸籍謄本(市町村村役場)※死亡した場合

()内は取得できるところです。


サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ