交通事故の多い場所

da780755c2cf72bea2f743eb10b16962_s


交通事故の多い場所と言ったらどこでしょうかね。ぱっと思いつくのは「見通しの悪い交差点」などをイメージしましたが、やはり交差点では事故が多いようで、約半数の交通事故は交差点付近で起きているようです。

しかも、自転車事故になると約7割ほどが交差点付近での事故のようです。

みなさんも「魔の交差点」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。それだけ交差点というのは事故が起きやすいようで、交差点の場所によっても事故発生率は差があるのようです。

当然見通しのよい交差点や見通しの悪い交差点もあるでしょうから、事故の起きやすさは違ってくるでしょう。



またその他にも交通事故の多い場所は、「見通しの悪い道路」や「スピードを出しやすい道路」なども多いようです。

ちなみに死亡事故になってくると、人口や交通量の多い都会よりも、人口や交通量の少ない地方の方が死亡事故は高くなっているようです。その理由としては、交通量が少ない分スピードの出しすぎが多いことが原因のようです。

やはり、スピードを出している時の方が事故を起こした時の衝撃は強くなりますし、被害も大きくなりやすいです。だからこそ制限速度が決められているわけですから、急いでいる時でも制限速度は必ず守るようにしたいですね。



また、死亡事故で多いのはお年寄りが多いようです。確かに車に乗っていると、信号も何もない道路をトボトボと横切っていくお年寄りに遭遇したことがある方は結構多いのではないでしょうか。正直、私も一度や二度ではなく何度もあります。

前を見ていればそれに気づくこともできるでしょうが、例えば脇見運転していたら、お年寄りを見落として、はねてしまう可能性だってあります。

お年寄りの場合は、若い人に比べると体も弱っているので、事故を起こした時に命を落としたり重症化しやすいですから、事故を起こさないように気をつけたいですし、お年寄りの方にも気をつけてもらいたいものですね。

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ