任意保険(自動車保険)の更新は何日前からできる

045617


任意保険の更新は基本的に、次の契約更新日の90日前から更新することができます。(保険会社によって70日など、90日前以外の保険会社もあります)

契約更新日の1、2ヶ月前になると、契約している保険会社からハガキやメールが届くので、忘れることがないでしょうが、出来るだけ早めに契約更新しておきましょう。

契約更新日までに契約更新し忘れると、また新規からの登録となり、今まで育ててきたノンフリート等級が、また最初の6等級からのスタートとなってしまいます。一応、1週間、1ヶ月ぐらいの猶予を設けている保険会社もありますが、必ず忘れないように更新しましょう。



また、任意保険を他の保険会社に乗り換えたい場合も、90日ぐらい前になったら考えてみるといいでしょう。

保険料を数十社からの保険会社から一括見積もりできる「自動車保険一括見積もり・比較サイト」などもあるので、こういうところを利用して自分にあった保険会社を探してみるものいいと思います。

おすすめの自動車保険一括見積もり・比較サイトは、「保険の窓口インズウェブ」です。「保険の窓口インズウェブ」では、最大20社の保険会社から一括見積もりを受けることができ、安くて自分にとって良い保険会社を探すのにとても役立ちます。⇒自動車保険見積もりのインズウェブ


早く契約更新すると割引が付く保険会社も

すべての保険会社が行っているわけではありませんが、任意保険の契約更新を早めにしておくことで、割引サービスをしてくれる保険会社もあります。

例えば、「チューリッヒのスーパー自動車保険」でしたら、45日前に契約更新しておくことで、500円の割引になります。他には、「おとなの自動車保険」の場合だと50日前の契約更新で600円、「イーデザイン損保」の場合だと45日前の契約更新で500円など、あまり大きな割引額ではないですが、ちょっと早く契約更新するだけでちょっとした保険料の節約をすることができます。

契約満期日を過ぎると、ノンフリート等級がまた初めからということにもなりかねないですので、任意保険の更新は出来るだけ早めにしておきましょう。

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ