任意保険(自動車保険)の更新を忘れたら

284817


任意保険の更新を忘れて、契約満期日を過ぎてしまった場合は、任意保険が切れてしまいますので、新しく任意保険に契約した場合、ノンフリート等級もリセットされ、また6等級からのスタートとなってしまいます。

ですので、任意保険の契約更新は絶対に忘れないようにしましょう。ただ、保険会社によっては1週間程度、1ヶ月程度までなら更新し忘れても、契約更新できる保険会社もあるので、更新し忘れた方は急いで連絡してみてください。

●更新を忘れた場合の保険会社別更新の猶予(一部)

・ソニー損保・・・1ヵ月以内
・SBI損保・・・6日以内
・おとなの自動車保険・・・7日以内
・イーデザイン損保・・・30日以内
・アクサダイレクト・・・とりあえず至急ご契約者さま専用フリーダイヤルで連絡くださいとのことです。
・チューリッヒのスーパー自動車保険・・・インターネットでの更新は不可(とりあえずカスタマーセンターに連絡をくださいとのことです。)



とまあこんな感じで保険会社によって、更新手続きができる猶予も違います。また、契約更新を忘れないために、「自動継続特約」というものがあります。

「自動継続特約」を付けておけば、自動で契約更新してくれるので、更新を忘れることもありません。(自動継続特約がない保険会社もあります)

ただし、任意保険を乗り換えたい場合は、契約中の保険会社に契約更新しないということを申請しなければ、自動で更新されてしまうので注意してください。


事故でノンフリート等級が6等級を切った場合

事故を起こしてノンフリート等級が6等級を切った場合、一度契約を破棄して再契約すれば、また6等級から始められるので、そうした方が保険料を得できるのでは、と思った方もいるかのしれませんが、残念ながら満期日から13ヶ月以内の場合は、新しく任意保険に加入しても、等級が1等級から5等級の場合はそのまま引き継がれるようになっています。

ですので、いちいち解約して再契約しても特に意味はないです。

一応13ヶ月待てば6等級からスタートできますが、その間は任意保険に加入していないまま車に乗ることになります。13ヶ月間全く車に乗らないというのであれば、それもありですが、そうじゃないのであるのなら、やめておいたほうがいいでしょう。

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ