任意保険を乗り換える場合、選択した等級を間違えたら

aed68a5553ea304150088a297cc6305b_s


任意保険を乗り換える場合、新しく契約する保険会社に現在の等級を選択することで、新しい保険会社でも等級を引き継ぐことができるのですが、この際の等級の選択を誤って間違えた場合や意図的に嘘をついた場合は、保険料の返金や追加が行われたり、最悪契約を解除される可能性もあります。

任意保険を乗り換える場合、保険会社間で「情報交換制度」という制度で、前に契約していた保険会社と新しく契約する保険会社間で情報の伝達が行われます。

これにより、現在の等級や、過去に事故を起こしていないかとか分かるようになっているので、等級が引き継げたり、事故有係数も引き継がれたりします。



ただ、「情報交換制度」は多少時間もかかることもあるので、保険会社を乗り換える場合、等級の選択を間違えていてもすぐに指摘はしてもらえません。

ですので、任意保険を乗り換える場合は、情報を間違えないように正しく今の情報を引き継ぐ必要があります。

現在の等級や契約中の保険の内容がわからない場合は、契約している保険会社の公式サイトのマイページにログインして確認できたり、「保険証券」を発行している場合は保険証券から確認ができるので、調べてみてください。

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ