インターネットから契約すると保険料が割引される

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s


CMなどでこのことを述べていることも多いのでご存知の方も多いでしょうが、インターネットから任意保険の契約をすると保険料を割引してくれる保険会社があります。

「インターネット割引」を行っているのは、通販型(ダイレクト型)の自動車保険のみです。また、通販型だからと言って電話からの契約では「インターネット割引」が適用されないので注意しましょう。



●次回からも有効ですが・・・

インターネット割引は初回契約時のみでなく、次回の更新時にもインターネットから保険の契約を更新すれば、インターネット割引は適用されます。割引額は保険会社のよって違い、大体1,000円~12,000円ぐらいです。

また、初回契約時と次回継続時で「インターネット割引」の額が違うところもあるので注意しましょう。初回は1万円程度割引を受けられたのに、2回目以降は1,000円や2,000円程度になる保険会社もあります。



なぜ、「インターネット割引」が行われるかというと、おそらく単純に人件費の削減につながるからだと思います。実際に会って客に対応したり、電話対応する必要もないので、自然と人件費が安くなるからだと思われます。

保険会社別割引額(一部)

・おとなの自動車保険・・・10,000円(継続の場合も10,000円※分割払い時のみ9,960円になります)
・チューリッヒ・・・最大12,000円※保険料によって変わります。⇒詳しくはこちら(継続の場合は1,500円)2016年1月1日以降は最大7,000円に変更
・SBI損保・・・5,500円(継続の場合も5,500円)10,000円に変更(継続時も10,000円)
・アクサダイレクト・・・最大10,000円※保険料によって変わります。⇒詳しくはこちら(継続の場合は1,000円)
・ソニー損保・・・8,000円(継続の場合は2,000円※ソニー損保のウェブサイトで手続きされたときに限り、割引額は5,000円となります。)

保険会社によって「インターネット割引」の額は結構違います。また、初回は割引額が高くても2回目以降は少なくなるところも多いです。


一括見積もりサービスを利用しても適用される

「保険の窓口インズウェブ」などの、自動車保険一括見積もり・比較サービスを利用した場合でも、インターネット割引は適用されます。

一括見積もり・比較サービスで保険料を比較した場合、インターネット割引込みの保険料が提示されるので、一括見積もり・比較サービスを利用すれば、インターネット割引込みの安い自動車保険を探すことができます。

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ