福祉車両割引について

084879


福祉車両割引とは、保険契約する車が福祉車両の場合割引されるサービスです。まあ普通の自動車に乗っている一般の方にはあまり関係ないことですが、福祉車両の場合は割引がされます。

あまり多くの保険会社で行われている割引サービスではありませんが、「東京海上日動火災保険のトータルアシスト自動車保険」や「損保ジャパン日本興亜のTHE クルマの保険」などで行われています。

割引率は、3%のところが多いです。

※「損保ジャパン日本興亜のTHE クルマの保険」では、エコカー割引と福祉車両割引を併用することができないので、その場合は福祉車両割引が優先して適用されます。

福祉車両とは

福祉車両とは、消費税法に基づき、厚生労働大臣が指定する「身体障害者用物品及びその修理(平成3年6月7日厚生省告示第130号)」に規定された消費税が非課税となる自動車のことをいいます。

ちょっとわかりづらいですが、簡単に言うと、主に身体障害車を運搬するために乗り降りを楽にできるように改造した自動車です。たとえば、車椅子ごと乗れるロフト付きの自動車や、電動式リフトで車椅子ごと乗れるように改造している自動車をいいます。


サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ