信号無視の罰金(反則金)・減点は?

‰¡’fŽ–ŒÌ


意図的に信号無視をする人もいれば、ついうっかり信号を見落として、信号無視をしてしまう方もいると思います。

私も前者のケースはないですが、後者のケースはたまにあります。結構道によっては信号が見えにくくて、気付かないということはたまにありますよね。

とはいえどちらも信号無視には変わりないですから、信号無視で捕まれば、反則金と点数の減点があります。また、信号無視でも赤信号や黄信号を無視した場合と、点滅信号を無視した場合とでは、罰則が多少違います。

信号無視の反則金と減点

・赤色等・・・9,000円(2点)
・点滅・・・7000円(2点)



赤色等というのは、赤信号だけでなく、黄色信号、矢印信号などが含まれます。ちなみに反則金に関しては車両の種類によって異なり、上記の反則金は普通車の場合で、大型車、二輪車などの場合は反則金に違いががあります。

各車両ごとに反則金

・大型車・・・12,000円、9,000円
・普通車・・・9,000円、7,000円
・二輪車・・・7,000円、6,000円
・小型特殊車・・・6,000円、5,000円
・原付車・・・6,000円、5,000円

※先が赤色等で後が点滅



罰則はこんな感じです。飲酒運転やスピード違反ほどではないですが、交通違反としては結構重いほうの罰則だと思います。


信号の色の意味

112125


少し話は変わりますが、黄色信号の意味は止まれです。たまに注意して渡れと勘違いしている方もいるので、間違えないようにしましょう。

ただし赤信号との違いは、「停止線を越えていたり、安全に止まれないなど危険が伴う場合に限り進む事ができる」という定義があります。


ちなみに注意して渡れの意味を持つのは黄色信号の点滅の場合ですので、黄色信号の点滅の場合は注意して渡ることができ、赤信号の点滅は一時停止ですので、注意していても一時停止しないと、信号無視により罰せられることになります。

矢印信号は、点灯している矢印の方向のみ進行することができます。ただし矢印信号には青の矢印と黄色の矢印があり、黄色の矢印は路面電車に対する信号なので、車や二輪車の場合は進攻できませんので注意しましょう。


二段階右折の場合

195308


50CC以下の原動機付自転車の場合は、原則片側3車線以上の交差点か、二段階右折の標識のある交差点では二段階右折する必要があります。二段階右折せずに普通車などと同じように右折していると、「交差点右左折方法違反」となり罰則を受けます。反則金は3,000円で減点は1点です。

また、場合によっては二段階右折をしてなくて捕まった場合、信号無視になることもあります。これはなぜというと、二段階右折をしなくていけないということは、たとえ信号が青でも右折は禁止ということなので、信号無視として切符を切られる場合もあるようです。

ちなみに50CC以下の原動機付自転車の信号無視の場合は、上でも紹介したように反則金は6000円で2点の減点と、「交差点右左折方法違反」より倍の罰則を受けることになります。

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ