免許不携帯の罰金(反則金)・減点は?

2feee265e601c87bd74061673e8fc7a8_s


車を運転する場合、免許証を携帯していないと免許不携帯で交通違反とみなされ、罰則を受けることになります。ただし罰則となるのは反則金のみで、点数の減点(正確には加点)は特になく、反則金額は3,000円となっています。

ただ「何で運転免許証を携帯していないぐらいで反則金を取られないといけないの」、と思う方もいるかもしれませんが、運転免許証は車を運転するものが自動車やバイクなどの運転免許を取得したという証になるからです。


もし所持しなくてよいのなら、わざわざ免許証を発行する意味もないと思いますし、免許証を携帯していないとき、交通違反や事故や検問などで警察のお世話になる場合、本人確認するのに無線で問い合わせたりして時間がかかってしまいますので、免許証の不携帯は反則金の対象になるのだと思います。

ただ反則金の3000円と少額で点数の減点もないので、罪の重さで考えた場合、かなり軽いものということだと思います。


見逃してくれることも

248740


私自身は免許不携帯で警察に捕まったことはないのでわかりませんが、免許不携帯の場合は見逃してくれることは結構あるようです。

スピード違反やシートベルトの締め忘れ、飲酒運転などに比べると、直接命や危険につながることではないので、そのあたりは警察官によって甘い部分はあるのかもしれません。

ですが当然違反は違反ですので、基本的には見逃されないのが当たり前です。見逃された経験がある方は運が良かったですね。


ただ、何かと重複しているときに捕まった場合に見逃されるケースが多いようです。

例えば、「スピード違反で捕まった時免許証も不携帯だったけど、免許不携帯だけ見逃してくれた」みたいに、他のことで捕まった時に「免許証も持ってなかった」という時に見逃されことが多いようです。

※複数の罪で捕まった場合は重複して切符は切れないので、より罰則が重いほうの切符が切られます。(例:スピード違反と免許不携帯ではスピード違反だけ切符を切られ、免許不携帯は見逃される)


無免許なのに免許不携帯を装った場合

40200130e2d7a87a6dec2e660eca5959_s


交通違反や検問などで本当は無免許運転なのに、免許不携帯を装った場合はどうせバレます。

免許不携帯ということになれば無線で本部に問い合わせされ、本人確認できれば免許不携帯ということになりますが、本人確認できなければじっくり調べられることになる、最終的に無免許運転だったことはバレるのでやめましょう。

というより無免許運転はやめましょう。あと免停中の方も車の運転はやめましょう。


ちなみに無免許運転の罰則は「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」となっています。点数は25点減点されるので、最低でも2年間は免許を取りに行くことはできません。

さらにもっと交通違反や事故で罪が重なれば、もっと長い期間免許を取りに行けなくなります。私の知り合いにも5年間免許を取りに行けなかった人がいます。


また何度も無免許運転で捕まっていると、交通刑務所に行くことにもなりますので、無免許運転は絶対にやめましょう。

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ