「示談交渉」の記事一覧

示談交渉の際、「裁判所基準・弁護士基準」が拒否されたら

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

示談交渉の際、「裁判所基準・弁護士基準」で慰謝料を提示して拒否された場合はどうするっていうところです。 「裁判所基準・弁護士基準」で損害額を計算して加害者側の保険会社に請求したら、「この金額は、裁判になった時や弁護士が介・・・

示談金は所得税の課税対象になる?

097442

「示談金は所得税の課税対象になるのか」というところですが、あくまで交通事故で負傷が原因で、治療費や慰謝料や休業補償を受け取るので、それらは所得ではなく、損害による補てんするためのものです。 そのため、治療費や傷害慰謝料や・・・

示談交渉の流れ

65c53e0fa874450a04144e29e0a2565c_s

それでは示談交渉の流れを簡単に説明していきます。  ①損害額の計算  ②示談案の作成・提示  ③交渉  ④損害計算・交渉  ⑤示談書の作成  ⑥示談成立 こんな感じが示談までの流れとなっています。④の損害計算・交渉の時点・・・

示談交渉を始める時期

0f549c29f20cca5917583323a0d7c892_s

実際に示談交渉が開始されるのは、損害金が算定できるようになってからになるので、事故直後ではなく、ある程度時間が経ってからになります。 基本的に加害者側の保険会社から示談交渉についての話を持ち出されることが多いので、そうな・・・

示談交渉の注意点

097440

示談交渉をする場合注意して欲しいのが、示談交渉が成立してしまうと、示談で定めた額以上のお金を保険会社に請求できなくなることです。 示談にしてしまえば、その時点で加害者側の保険会社との付き合いは終了してしまいます。 何もな・・・

慰謝料の決まり方

097440

物損事故の場合は、故障した車両の修理費や時価額など具体的な金額が出てきますし、人身事故の場合でも治療費や休業損害などのように具体的な金額を出すことができます。 ただし、慰謝料というのは交通事故により、病院への入通院などの・・・

慰謝料について

302880

慰謝料といえば交通事故だけに限らず、著作権の侵害や離婚の養育費など様々な場面で聞いたことある言葉かと思います。交通事故を起こした場合は、相手方を補償するものとして「損害賠償」と「慰謝料」がありますが、正直何が違うのかよく・・・

示談金はいつ支払われる

98c7a6da6c48e20b1a2e237876b2eecf_s

交通事故に遭ったり起こしたりした場合、お互い任意保険に加入していれば、被害者側と加害者側の保険会社が示談で解決すると示談金が支払われるわけですが、すぐに支払われるわけではありません。 よくテレビドラマなんかで示談で解決し・・・

加害者側の保険会社に賠償金の支払いを拒否された場合

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

交通事故になって被害者になった場合、加害者側の保険会社から賠償金の支払いを拒否されたこともあります。どんな時に拒否されるかというと、加害者が等級が下がるから任意保険を使いたくないなど言った時です。 これはかなり自己中心的・・・

治療費、入院費はもらえる?後遺障害等級の示談金の算定基準

03832649d091df385088a7e2f2854b6b_s

交通事故に遭って障害が残った場合、後遺障害等級認定に申請し後遺障害等級と認定されれば、損害額を算定して示談交渉に入ります。この際の示談交渉の基準には「任意保険会社の示談額基準」と「裁判所基準・弁護士基準」があります。 被・・・

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ