「特約関連」の記事一覧(2 / 3ページ)

子供の育英費用が支払われる育英費用特約とは

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_s

育英費用特約(育英費用補償特約)とは、交通事故で万が一のことが起こり、搭乗者が死亡もしくは重度後遺障害を被った場合、子供の育英費用として保険金が支払われる特約です。 保険会社によっては「搭傷育英費用補償特約」などと呼ばれ・・・

男性も必要?女性のお顔手術費用特約とは

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

女性のお顔手術費用特約とは、「イーデザイン損保」で行われている特約で、人身傷害補償保険が対象になる事故を起こしたとき、補償対象となる方が女性の場合、怪我をした箇所が顔、頭、首のいずれかである場合に、治療のため約款に定める・・・

全損となった場合に補償、全損時諸費用保険金特約とは

6a377e50cbb7f5ffdda0016300df1de9_s

全損時諸費用保険金特約とは、保険契約している車が全損となった場合に全損時諸費用保険金として、保険金が支払われます。 保険会社によっては全損時諸費用保険金特約の他にも「車両全損時諸費用特約」「全損時諸費用補償特約」などとも・・・

自宅・車庫等修理費用補償特約とは

130410

自宅・車庫等修理費用補償特約とは、「SBI損保」で行われている特約で、自宅の車庫や塀で車をぶつけた場合の修理費を補償してくれる特約です。 自宅の車庫などの場合は、対物賠償保険は対象外になるので、「自宅・車庫等修理費用補償・・・

自転車事故補償特約とは

b1ad92eb685e6f4bd55145fd1c6177f5_s

自転車事故補償特約とは、「SBI損保」で行われている特約で、記名被保険者やその家族が自転車で走行中または搭乗中の事故により他人をケガさせた場合や、他人の財物を壊し、法律上損害賠償を負担する場合や、自分が自転車で怪我をした・・・

おりても特約とは

232094

おりても特約とは、「ソニー損保」で行われている特約で、車を降りてからの事故で補償される特約です。 また、おりても特約は3つの補償から構成されており、「おりても傷害特約」「おりても身の回り品補償特約」「おりても賠償特約」が・・・

レンタカー費用はいくら?事故時レンタカー費用特約とは

Print

事故時レンタカー費用特約とは、事故を起こした時にレンタカーを借りた際にかかる費用を補償してくれる特約です。 保険会社によっては、「車両損害に関するレンタカー費用補償特約」「事故時代車費用特約」「代車費用補償特約」などとも・・・

新車の購入費用を補償?新車買替特約とは

131817

新車買替特約とは、ソニー損保で行われている特約で、新車の買替費用等が補償される特約です。車両保険が支払い対象となる事故の時に適用され、保険契約した車両が大きな損傷を受け大破した場合に、新車を購入する際に保険金が支払われま・・・

地震・噴火・津波危険車両全損時一時金特約とは

219494

地震・噴火・津波危険車両全損時一時金特約とは、その名の通り、地震・噴火・津波の時に、車が全損した場合に補償される特約です。あくまで、地震・噴火・津波が対象なので、台風や洪水などすべて天災が対象となるわけではありません。(・・・

他車運転危険補償特約(他車運転特約、他車運転危険担保特約)とは

175626

他車運転危険補償特約(他車運転特約、他車運転危険担保特約)とは、借りた車で事故を起こした際にも自分の保険を使うことができる特約です。 他人の車を運転中に事故を起こした場合でも、自分の保険を優先して使うことができるので、他・・・

サブコンテンツ

自動車保険の保険料、高くないですか?

 

任意保険の保険料というのは、同じ契約内容でも保険会社によって結構変わってきます。なので自分に合った保険会社を見つけることが保険料を節約する一番の近道です。

 

そこでおすすめなのが「保険の窓口インズウェブ」です。保険の窓口インズウェブでは、最大20社の保険会社から保険料の一括見積りを出すことができるので、自分にとって安い自動車保険をすぐに探すことができます。

 

ちなみに、「保険の窓口のインズウェブ」を利用した方の2016年のアンケートによると、保険料の平均節約額はなんと30,035円!50,000円以上安くなった方が19%も!!

 

私も数年前に自動車保険一括見積りサービスを利用して、36,240円だった保険料が16,900円になりました。申し込みは5分ほどで、スマホにも対応しています。

 

 

一括見積もりはこちら⇒自動車保険見積もりのインズウェブ

 

あなたの愛車を高く売るなら

 

車を売る場合どこで売るかによって、買取価格が数十万円も変わることもあります。なので自分の車を高く買い取ってくれる買取業者を探すことが重要になります。

 

そこでおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。かんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定を受けることができます。

 

ちなみに、「かんたん車査定ガイド」を利用した方で、査定額が最大65万円も得したケースも。申し込みは1分ほどで、あなたの愛車の相場を知ることができます。スマホにも対応しています。

 

 

一括査定はこちら⇒かんたん車査定ガイド

 

このページの先頭へ